スマホFX(EA、自動売買)2019年1月の実践結果&新事業展開

こんにちは。

 

私の地域では例年に比べ、温暖が続いております。

 

今年もインフルエンザが流行しましたが、皆さんの体調は大丈夫でしょうか。

 

体調を気を付けても、風邪を引くときは引きます。

 

さて、今回の運用実績の方ですが

年明けから、さらに飛躍させようと行動して参りました。

 

と言いますと

 

 

今まで運用していた

FXのEAの資金を出金して

新たなキャッシュポイントとなる投資先に

資金を投入し運用しております。

 

 

リスク管理、資金管理等ありますが

今年の初めから新たな事業投資に資産を分散し、

キャッシュポイントを増やすとともに

投資のポートフォリオを組んで参ります。

 

 

これから先、EAの利益の数字は

今までの実績と比べたら

運用資金も少なくなってるので利益も少ないです。

 

月利で換算すれば、充分な月利となっています。

 

 

では、EAの実践結果です。

 

 

+236.352円の利益となりました。

 

これでも充分な利益と私は思います。

 

今後も新しい投資先に資金を分散する予定ですので

運用益の数字は変動するかと思います。

 

私が十分な利益と思ったのは

月単位やトータルで見た時の

月利で見てみた数字です。

 

 

私のスキャルEAでは

平均、3~5%で出ても7%です。

 

年利でしたら36%~60%です。

 

これまで沢山のEAを開発し

退場を繰り返しては

内容を変更し、ドローダウンをつけたとしても

しっかり耐えられる長期運用目的として

EAを開発をしたのがスキャルEAとなります。

 

 

良く巷にある

月利30%、40%、50%というのを見かけますが

そのやり方で長期運用して生き残ってる人はいますか??

 

2ヶ月、3ヶ月勝てるなんて大したことない。

 

寧ろ、大事なのは1年、2年、3年と長期で運用し続ける事。

 

 

月利30%、40%、50%を安定して出しているEAを

私が知らないだけなのかもしれませんが

出会った事も無いですし、開発する立場から

上記の数字を安定して叩き出すのは

至難の業で、EAでその数字を取りに行くのは

正直、難しいのです。

 

 

さらに、長期で運用となればもっと難しくなります。

 

私でも、短期的にであれば

月利30%、40%、50%ぐらいなら

出せるEAを開発しましたが

結局最後は、退場しました。

 

 

上記の数字を達成させようとすると

どうしても無理なロットで運用をする必要があるので

色々な意味で耐えられないからです。

 

 

長期で運用すれば

相場と噛み合う月もあれば

噛み合わない月もあります。

 

噛み合わない時期というのは

実際に運用してみないと解りません。

 

運用した結果が実績となり

平均の月利が算出できるのです。

 

ドローダウンに耐え

月単位でも、長期で運用しても

しっかり利益が残っているのであれば

充分ではないでしょうか?

 

考え方1つで、見え方も変わります。

 

FXやバイナリーを資産運用として考えるのであれば

短期的な利益だけに目をやらず

長期的な目線を持って欲しいなと思います。

 

これが、私の思い描いた、EAを稼働させる事による

「資産運用の本来の姿」だと思っています。

 

 

前記しましたが、資産運用というのは

目先の利益ではなく、最終的に利が残り

資金を構築させることです。

 

これが本来あるべき姿だと思います。

 

 

短期的に運用して、勝った負けたで一喜一憂しない。

 

そんなの疲れませんか?

 

そうじゃなくて、トータルで資産を構築出来たのか

出来なかったのかを考えなければなりません。

 

 

私のEAは着実に結果が出ております。

 

これからもずっとEAを稼働させて

良いご報告ができるよう、続けて参りたいと思います。

 

yotubeでは、BO(バイナリーオプション)をメインに動画を出してますが

なかなかの反響を得られるようになってきました。

 

バイナリー勝てません系のメッセージも

youtubeからブログ経由で頂くようになっています。

 

初心者の目線に立って

どうすれば安定して勝てるようになるのか?

 

と言う面白い企画を始めようかと考えていますが

これに関して意見を沢山頂ければと思っています。

 

メッセージくれた方、またお願いします。笑

 

では、また。

コメントを残す