バイナリーオプション再開しました!

こんにちは。

 

自動売買の開発・運用が落ち着き

ここ最近は、トータル引き分けくらいの成績で一度撤退しましたが

再度バイナリーオプションの着手を行っておりました。

 

前回は結果画像をブログに更新していましたが

ブログと動画にてご報告出来ればと思います。

 

 

FXと違ってバイナリーは

損切りや利確の概念がなく

判定時刻を迎えたら決着がつくという

シンプルなシステムです。

 

ですが、ここ最近は不利なレートを掴まされたりで

メインでやってる業者を変えようかと思うのですが

候補を探しつつも、暫くは今メインでやってる業者でBOはやります。

 

FXとBOで良い形でハイブリッドさせたいのは

やり始めた時から思ってた事です。

 

FXで調子が良くない時はバイナリーでカバーできた。

 

BOがダメな時は、FXでカバーできた。

 

瞬間利益の最大化は、BOとFXの両方が勝った時。

 

こうやって、カバーできるようにしなければなりません。

 

一つだけのキャッシュポイントだけでは少なすぎます。

 

「 バイナリーで稼いでいるから大丈夫」

 

「FXで稼いでいるから大丈夫」

 

という考えは危険です。

 

話が逸れますが

ビジネスオーナーの方、企業勤めの方

仮に自分の会社が倒産するなんて考えもしないと思います。

 

自分がリストラされるとも思わないと思います。

 

ですが未来は予測不能です。

 

会社の倒産を経験している人

リストラにあった人は

危機感を覚えたと思います。

 

もしまた自分の会社が倒産してしまったらどうしようと考えます。

 

どういう状況になってもいいように

他からキャッシュポイントとなる事を

模索したり実践したりします。

 

それが

個人の方でしたら

ネットビジネスや投資

 

ビジネスオーナーの方でしたら

新たなビジネスの展開、事業の拡大、投資

という選択になるのです。

 

じゃあ何をしたらいいの?

 

となるかもしれませんが

自分で模索し実践していくしか方法はありません。

 

私はFXに興味を持ちトライ&エラーを繰り返してきました。

 

何度も何度も失敗を重ねてきました。

 

何かにチャレンジするということは

その分失敗もするということを

受け入れないといけません。

 

BOは熱くなってしまうとあっと言う間に飛ばす事ができます。

 

これはFXも同じですね。

 

戒めではありませんが

「一度の負けを認めることが出来ず

頭に血が上りカッとなり連打エントリーして即退場」

 

「ルール以外のことをする」

 

「負けた時損失を取り戻そうとして

エントリーする金額が許容範囲を超える金額になる」

 

「気が付けばエントリーポイントではないところでエントリーしていた」

 

などなど。

 

バイナリーは取引する回数を

増やせば増やすほどリスクが伴ってきます。

 

資金管理もそうですがメンタルも含めて

意識して取り組んでいき

その成果をご報告出来ればと思います。

 

まだBOに関しては

少額での取引を暫く継続していきたいと思います。

 

バイナリーに関しては

実際のエントリーポイントやエントリー時の動画を撮って

アップしていこうと思っています。

 

今週は、月曜と火曜が過ぎましたが

ポイントが噛み合わずにノートレードです。

 

EAは今月はまぁまぁ良い感じで結果出せてますので

また別の機会にご報告させて頂ければと思います。

 

ではまた。

コメントを残す